【講師】Big West Brothers Consulting & Solutions

代表
大西徳昭 氏
慶應義塾大学法学部政治学科卒・米国Emory大学経営学修士(MBA)日本郵船株式会社フェアートレード推進グループ長、豪州Sunlover Cruises CEO、(株)ユニエツクス取締役執行役員等経営職を歴任後、現職。日本郵船では定期船・港湾・客船・国際法務/コンプライアンス・物流等多岐にわたる事業を、豪州現法経営職(CEO)を初めとする様々な職位を経験。34年間・通算36ヵ国で、常に英語を駆使しながら、国際ビジネス・プロジェクトに取り組む。現在は自身のビジネス経験を活かしたセミナー講師・コンサルタントとして活動している。
代表的なセミナー例
■グローバルセミナープログラム:自身の豊富なグローバルビジネス経験を活かし、グローバル人財育成を主眼とした各種セミナー。ビジネス英語速習法習得、英語・日本語プレゼン力増強、異文化対応能力向上、ビジネス思考力・発想力育成・キャリア研修(新人・若手)
■コンプライアンスプログラム:6年間で延べ約2万人の国内外のグループ社員にface to faceのリーガル研修を行うという国際法務部長の経験を活かした、他とは全く異なる切り口による実践的かつ有効な企業法務・コンプライアンス活動の実現のためのコンサルティング支援・研修、企業インハウスセミナー経験多数。

「ZOOMセミナーお申込の前に以下2点ご確認ください。」

①【回線速度環境 確認のお願い】
URL内の「GO」を押していただき、下記以上の数字が表示されていれば視聴可能な環境です

https://beta.speedtest.net/

DOWNLOAD Mbpsが「50~80」以上
UPLOAD MPSが「30~50」以上




②【動作確認 確認のお願い】
下記URL内「参加する」を押していただき、動作確認をしてください。

https://zoom.us/test



【開催にあたって】
「コンプライアンスって大切なんだよな。だから研修を受けて来て。」会社の上司にそう言われて、とりあえず研修を受けようとしている若手(新入)社員のみなさん。
どうして、また、本当は、誰にとってコンプライアンスは大切なのか、考えたことありますか? そもそもコンプライアンスってよく聞くけど、一体なんなのでしょうか?

近年、様々な種類のコンプライアンス違反が、ニュースで取り上げられない日はありません。
本来であれば、コンプライアンスは、企業にとってのみでなく、まさに若い皆さん自身の社会的な生活、そして人生そのものに大きな影響を与えるものであるはずなのに、多くの人々にとって「他人事」のままとなっているのは何故でしょうか?

若い皆さんが、社会人として、ビジネスパーソンとして、日本で、そして海外やどこで働こうと、コンプライアンスを理解せずに人生を全うすることはもはや不可能です。
好むと好まざると皆さんが生きている時代はそういう時代なのです。

細かな、そして正しい知識は後からゆっくり身につけるとして、先ずは、コンプライアンスは何故みなさん一人ひとりに必要なのか、理解しないとどんなリスクが皆さんを待ち構えているのか、コンプライアンスを先ずは他の誰の為でもない、「ジブンゴト」として考え始められるように、このセミナーはデザインされています。
自分の人生をしっかりと守る「羅針盤」を手に入れましょう!

日時 2021年 1月 21日(木) 14:00~17:00  
参加費
受付状況 申込受付中
対象 法務部門、コンプライアンス部門など関連部門のご担当者
主催
共催
201625
内容 1.はじめに
(1)あなたの参加の動機は?ゴールは?
(2)ありがちな他のコンプライアンスセミナーとの違い
(3)このセミナーのゴールは?

2.そもそもコンプライアンスとは何か? 知ってますか?
(1)コンプライアンスの定義・種類・歴史のおさらい
(2)コンプライアンスはなぜ・だれにとって必要なのか 考えてみましょう!

3.コンプライアンス違反(不祥事)の実相
(1)不祥事のメカニズム・日本型不祥事の「原風景」
   「悪いことだとわかっていたのに・・」何故、人は間違ってしまうのか?
(2)コンプライアンス違反(不祥事)の現実  明日は我が身?
(3)コンプライアンス違反はなぜ防げないのか?
(4)性弱説:「長いもの」とは何か? 「長いものに」まかれないために

4.コンプライアンス意識の醸成
(1)「考えるコンプライアンス」 
   なぜ、自分の頭で考えることが必要なのか?
   知識を得ることは本当に課題解決の根幹なのか?
(2)コンプライアンスは誰のためのものか? 会社のため?自分のため?
(3)なぜ、コンプライアンスは「ジブンゴト」にならないのか?
(4)自分を守る・組織を守る
(5)明日からの「コンプラアインス・ジブンゴト実践」のために


※申込状況により、開催中止となる場合がございます。
※講師・主催者とご同業の方のご参加はお断りする場合がございます。
※録音、録画・撮影はご遠慮ください。
備考 会員 35,200円(本体 32,000円)一般 38,500円(本体 35,000円)
講演者 Big West Brothers Consulting & Solutions 代表  大西 徳昭 氏

お問合わせ

一般社団法人企業研究会セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514)
東京都千代田区麹町5丁目7番2号 MFPR麹町ビル 2F