パワーハラスメントに関する法案が国会に提出され、法制化が進んでいます。
セクハラやパワハラの定義等はよく知られていますが、職場では典型的なハラスメントより、どう判断してよいかわからない、いわゆるグレーゾーンが問題になります。
本セミナーでは、グレーゾーンの事例を取り上げ、ハラスメント防止の観点から、職場をいかにマネジメントするかについて、わかり易く解説します。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2019年 12月 5日(木) 13:30 ~ 17:00  
102-0083 東京都 千代田区麹町5丁目7番2号 MFPR麹町ビル 2F
参加費
受付状況
対象 人事部門、法務・総務部門、監査部門など関連部門のご担当者
主催
共催
191472
内容 Ⅰ.企業がハラスメント対策に取組む必要性
 1.社会的な背景
 2.気に入らないことは何でも〇〇ハラスメント
 3.ハラスメント問題と企業リスク

Ⅱ.セクシュアルハラスメントの防止対策
 1.セクハラの定義を復習
 2.典型的なセクハラ事例と判例からみるセクハラ事例
 3.セクハラのグレーゾーン事例
 4.グレーゾーンの背景と防止策

Ⅲ.マタニティハラスメントの防止対策
 1.マタニティハラスメントの定義
 2.典型的なマタハラ事例と判例からみるマタハラ事例
 3.マタハラのグレーゾーン
 4.グレーゾーンの背景と防止策

Ⅳ.パワーハラスメントの防止対策
 1.法案による3つの定義とは
 2.パワハラの6類型
 3.典型的なパワハラ事例と判例からみるパワハラ事例
 4.パワハラのグレーゾーン事例 
 5.絶対にやってはいけない部下指導のやり方
 6.パワハラと言われないための部下指導のやり方
 7.グレーゾーンの背景と防止策

Ⅴ.相談窓口の3ヶ条  
備考 会員 35,200円 (本体 32,000円) 一般   38,500円 (本体 35,000円)
講演者 社会保険労務士法人トムズコンサルタント代表社員 特定社会保険労務士  河西 知一 氏
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

一般社団法人企業研究会セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514)
東京都千代田区麹町5丁目7番2号 MFPR麹町ビル 2F