◎グループ経営に関わる業務を担当されている部門の方々を対象とした異業種交流会です。
◎第47期は、2020年3月25日(水)よりスタートします。(全11回)
(正式参加をご検討中の方は、「体験参加」も可能です。)

■開催要領■

【参加対象】
自社のグループ経営に関する課題や問題意識を持ち、積極的に意見交換ができる、主に経営企画・
経営管理・関連事業部門等にご所属の方々(役職は問いません)。

【定例会】
毎例会の前半では、グループ経営をめぐる先進企業の事例や、今日的トピックスに関わる講演を
題材に、講師を囲んでのインタラクティブな意見交流を行います。例会後半は、固定メンバーに
よるテーマ別の分科会を行います。分科会では、特に同じ悩みや問題意識を持つメンバー同士が
集まり、グループ経営に関わる様々な課題・難題に対する“あるべき姿”や“具体的な解決策”
について、(各社の成功事例・失敗事例等も交えながら)討議・研究を行います。

【合宿研究会(5月・10月)】
企業の工場・施設見学等も含む、宿泊研修を年2回実施し、研究テーマの掘り下げやメンバー間の
親睦を図ります。

【本研究部会の特徴】
1.他社のグループ経営の取り組みや考え方を知ることで、自社の課題整理・視野拡大が行えると
  ともに、実務に役立つ発想や知識、最新情報が得られます。
2.業務上同じ立場の方々との“業種・業態を超えたネットワーク”が形成するでき、必要に応じ、
  メンバー企業間で相互訪問を行うなど、例会以外の場でも積極的な交流が図れます。

日時  
参加費
受付状況 申込受付中
対象
主催
共催
190022
内容 ■47期(今期)内容■

〇第1回:3月25日(水)13:30~18:30/アイビーホール

<基調講演とグループ討議・懇親会>
「JTグループの持続的成長に向けたグローバル経営の取組み」
 ・JTグループの経営理念(4Sモデル)
 ・たばこ事業のグローバル化の歩み
 ・適切なガバナンスを前提とした「任せる経営」
 (JT本社とJTIの役割、責任権限ルールの明確化など)
 ・グローバル経営を担う人財の開発と育成
 ・今後の課題

 日本たばこ産業㈱ 執行役員(企画担当)


〇第2回:4月22日(水)13:30~17:00/「アイビーホール」

<特別講演とグループ討議>
「100年企業の主業転換 ~多角化から多様化へ」

 ・日清紡グループの概要(企業ビジョン、戦略的事業領域など)
 ・100年企業がホールディングス制に移行した背景
 ・M&Aやカーブアウトの加速による事業ポートフォリオの組み換え
 ・多角化から「多様化」のステージに移る中でのグループの団結に向けた取り組み
 ・今後の課題

 日清紡ホールディングス㈱ 代表取締役社長

〇第3回:5月29日(金)・30日(土)/静岡県(予定)
<合宿研究会①>
「メンバー各社のグループ経営の現状と課題』

 *グループ経営全般について、メンバー各社が抱えている課題・悩み等を報告し合い、
  課題解決のための方策や体制について、成功事例だけでなく失敗事例もとりまぜながら、
  意見交換を行います。

〇第4回:6月15日(月)13:30~17:00/アイビーホール

<ゲスト講演とグループ討議>
「ガバナンス時代に即した事業ポートフォリオマネジメント』

 ・グループ経営における事業ポートフォリオマネジメント
 ・グループ・ガバナンスにおける位置づけ
 ・運用における各種論点の整理(活用場面、責任者、指標など)
 ・事業ポートフォリオマネジメントの課題

 ㈱日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門 理事 山田 英司 氏

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
〇第5回: 7月10日(金)
〇第6回: 8月21日(金)
〇第7回: 9月18日(金)
〇第8回: 10月下旬/合宿研究会②
〇第9回: 11月20日(金)
〇第10回:12月18日(金)
〇第11回:1月22日(金)
備考 ■47期参加要領■

〇参加費/1名様
正会員 270,000円(本体価格)一般 300,000円(本体価格)
*合宿参加費(30,000円程度)や特別懇親会費などは、別途実費をご負担いただきます。
*分割でのお支払いも承ります。お気軽にご相談ください。

〇体験参加
第1回例会(3/25)、及び、第2回以降の各定例会では、正式参加をご検討中の方に限り、
会合の雰囲気をご覧いただく体験参加をお受けします。
要:事前予約(※講演のみのご参加は、お受け致しかねます。)
講演者

お問合わせ

一般社団法人企業研究会上島
090-6797-1801
kamijima@bri.or.jp
東京都千代田区麹町5丁目7番2号 MFPR麹町ビル 2F