【講師】石王丸公認会計士事務所

公認会計士 
石王丸 香菜子 氏
一橋大学商学部卒業。監査法人トーマツ(現・有限責任監査法人トーマツ)を経て、現在は石王丸公認会計士事務所。Profession Journalにて「値上げの『理屈』~管理会計で正解を探る~」など連載。
好きなマンガは『ドラえもん』。四次元ポケットは持っていませんが、会計を使って皆さまの「できたらいいな」に取り組んでいます。

 
 
 
「ZOOMセミナーお申込の前に以下2点ご確認ください。」

①【回線速度環境 確認のお願い】
URL内の「GO」を押していただき、下記以上の数字が表示されていれば視聴可能な環境です

https://beta.speedtest.net/

DOWNLOAD Mbpsが「50~80」以上
UPLOAD MPSが「30~50」以上

②【動作確認 確認のお願い】
下記URL内「参加する」を押していただき、動作確認をしてください。

https://zoom.us/test



【開催にあたって】

“ROIC(投下資本利益率)”は、企業が事業のために投下した資金を使って、どれだけ効率的に利益を生み出したかを表す指標です。近年、このROICを経営効率化のための指標として活用する企業が増加しています。

ROICを利用すると、経営の非効率な部分を洗い出して集中的に改善することができます。また、ROICを各部門にとってわかりやすい具体的な目標に変換することで、経営効率を重視した仕組みを構築することができます。

本セミナーでは、ROICについて基礎から説明したうえで、ROICの活用法について事例や具体例もまじえてわかりやすく解説します。

日時 2021年 10月 19日(火) 14:00~17:00  
参加費
受付状況 申込受付中
対象 経営企画部門、管理部門、財務部門、経理部門のご担当者、またはROIC活用法を習得されたい方
主催
共催
211681
内容 1.ROIC(投下資本利益率)とは?
①経営の「効率化」とは?
②資本コストとは?
③ROICとは?
・ROICの求め方
・ROA・ROEとは何が違う?

2.ROICを指標として非効率を集中的に改善しましょう
①ROICを活用して非効率を洗い出す
②事業ポートフォリオを適切に管理する
③非事業資産の処分を検討する

3.ROICを目標として効率重視の仕組みを作りましょう
①中長期的な目標を設定する
②ROICツリーに展開する
③各部門にとってわかりやすい目標に変換する
④効率重視を社内に浸透させる


※申込状況により、開催中止となる場合がございます。
※講師・主催者とご同業の方のご参加はお断りする場合がございます。
※録音、録画・撮影・お申込者以外のご視聴はご遠慮ください。
備考 会員 35,200円(本体 32,000円)一般 38,500円(本体 35,000円)
講演者 石王丸公認会計士事務所  公認会計士  石王丸香菜子 氏

お問合わせ

一般社団法人企業研究会セミナー事業グループ(TEL 03-5834-3922)
東京都 台東区東上野1丁目13ー7 ハナブサビル