『働き方改革』は規制だけでは実現できません。
現場が自主的に「仕事のやり方を改善できる」仕組みを作る必要があります。

本セミナーは、仕事の目的を共有し全体像を見える化することで、現場が自主的に活動できるやり方をご紹介します。
現有メンバーで組織のアウトプットを大幅に上げることができます。

日時 2020年 2月 18日(火) 13:00 ~ 17:00  
102-0083 東京都 千代田区麹町5丁目7番2号 MFPR麹町ビル 2F
参加費
受付状況 申込受付中
対象 仕事の進め方の改善に関心のある方   
主催
共催
191829
内容 やるべきことの全体像を見える化・共有できる「サクセスマップ法」をご紹介します。 
リーダーだけが旗を振るのではなく、チーム全体に自主性が産まれ、その結果アウトプットが大幅に向上します。

1.職場でよくある悩み
(1)仕事がうまく進まない根本原因
(2)立場が変れば理解(情報)は変る
  
2.リーダーとメンバーの考えを一致させる
~ムダをなくし、思いを共有する『サクセスマップ法』~
(1)目的や思いをストーリー(物語)にする
(2)サクセスマップ法で全体像を見える化する
~見える化できれば、役割が理解できる
(3)サクセスマップを活用する

3.職場のボトルネックを解消する
(1)チーム力を高め、パフォーマンスを倍増する ~リーダーがやるべきこと~
①進ちょく会議を問題解決の場にする
②チームメンバーが仕事に集中できる環境にする
(2)納期を確実に守る『スケジュールマネジメント』
(3)風通しの良いチームで人が育つ
備考 会員   35,200円(本体 32,000円) 一般   38,500円(本体 35,000円)
講演者 プロジェクト・ソリューション研究所 代表 酒井昌昭 氏

お問合わせ

一般社団法人企業研究会セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514)
東京都千代田区麹町5丁目7番2号 MFPR麹町ビル 2F